もう無理!看護師の仕事を辞めたいと思っている方へ

看護師の仕事・・辞めたい

看護師の仕事辞めたい。気がつけば口にしていた言葉…。皆、悩みを抱えながら迷いながら働いている…。

 

いっちーは21歳で看護師になってから、8年目の途中までずっと正社員として働いてきました。

 

私はこの期間に2回転職しています。働き方は全部正社員で、しかも旧病院から新病院へのつなぎ目がゼロ。

 

つまり「○○病院を3月31日付で退職→△△病院に4月1日付で入職」を繰り返してるってこと…。

 

ちょっとでもブランクが出来るのが嫌だったというのもありますが、やっぱり1人暮らしなのに無収入になってしまうのが嫌だったので。

 

さらに社会見学と称して、休みの日には単発アルバイトや週1でクリニックのパートを入れてみたこともあります。

 

(自分で書いていて思いますが、看護が大好きな人の人生みたいに見えますね。散々悩んで怒りまくって退職に至っているというのに、休みの日までバイトって…。)

 

いっちーの紹介はこのくらいにして、

 

もう無理!看護師を辞めたい!!辞める!!と思っている方はこちらのもう嫌だ! 看護師なんて辞めてやるっ!をお読みください。

 

 

こんないっちーですが、妊娠・出産以外の理由でも看護師を辞めていた時期があります。

 

それは、結婚の為に正社員を辞めてからの8ヶ月間です。

 

失業保険を受け取るまでの期間は、仕事をすることが出来ないんですよね…。(本当は自己都合で退職したけどすぐに働ける場所がある人は、失業保険の受給対象にならないんだけど)

 

もちろんそれ以外にも働けない理由はありました。

 

結婚式の準備の他、在職中から某大学の社会学部に編入したため、学業の方も忙しかったんです。

 

6月に辞めた後、派遣で再就職したのは翌年の3月。

 

その年の12月に妊娠して、またしばらく現場から離れましたが、

 

その期間があったおかげで、私はまた看護師として生きて行く決心が固まったのだと思っています。

 

休みなく働いていた時は、口を開けば仕事に対する不満ばかりでした。

 

「しんどい」 「向いてない」 「辞めたい」 「本当はやりたくないけど、これしか出来ない」

 

でも現場から離れても、自分はいつも「看護師の視点」で世の中を見つめているということに気が付きました。

 

白衣を着ていなくても、いつも看護師の自分がいる。

 

看護師を辞めたくなった時、どうすればいいか?

 

では、看護師を辞めたくなった時、どうすればいいか?

 

答えは簡単。嫌だと思う原因がないところに行けばいいだけ。

 

「夜勤がしんどい」 「残業が多い」 「体力がついて行かない」 「忙し過ぎて人間関係までギスギスしている」 「仕事量に見合ったお給料が貰えない」

 

上記のような理由を挙げる人の多くは、「病棟正社員」、という働き方しか経験したことがない人だと想像出来ます。

 

看護師のなかでも、病棟正社員ほどストレスが溜まる職種はないと思います。

 

でも、病棟正社員を一度は離れたにも関わらず(職場は変われど)、戻って来る人だって、少なくはありません。

 

これは結局、病棟勤務は(ストレスが最大!<<<やりがい)ということを示していると私は思います。

 

夜勤も残業もない、体が楽、スタッフがみんな私生活重視派だからギスギス感が少ない(=緊張感がないとも言う)、仕事内容の割にお給料が高い…

 

こういう条件が揃う仕事は、クリニックや検診機関などをメインに探せば、比較的簡単に見つかります。

 

もちろん、そういう職場を否定しているわけではありません。

 

むしろ辛いなら、楽になれる仕事に変わってみる事をお勧めしたい!

 

それで、べったり・どっぷり看護漬けよりも、軽めの職場の方が自分に向いていると気付けたら、ラッキーでしょ?

 

でもでも、体力・気力が徐々に回復してきた時、あらら…

 

不思議とみんな病棟勤務(又は昔、ものすごくしんどい思いをしてきたような職場)が懐かしくなって、戻りたくなるんです。

 

しんどくても、プライドを持って働ける職場。自分が今いる職場が、そういう職場なのかどうか。

 

今、すごく辞めたいと思っている方は、一度現場を離れてみるか、軽めの仕事に転職してみて、働きながらゆっくりと見極める時間を作りましょう。

 


スポンサーリンク